« にんにくの芽炒めのよるごはん☆ | トップページ | 院長のつぶやきその⑤「治療家という仕事」 »

2012年7月13日 (金)

なすとピーマンの味噌炒めのよるごはん

こんにちは~。

西八王子「木下はりきゅう整体院」の奥さんやってるさっち~です。

今日はムシムシですね~。
こんな曇りの日でも紫外線はたくさんです。
用心しましょうね☆

西八王子南口「木下はりきゅう整体院」の本日7月13日(金)の午後の診療は


  2:00  ~  7:00  までとなっております。

暑さで食欲がわかない。など夏の胃腸トラブルは「はりきゅう」が効きます。

みなさまのご来院をお待ちしております。


さてさて
昨日のよるごはんです♪

Dsc05289

Dsc05290

豚肉となすとピーマンの甘味噌炒め。

さっち~は自分の母親につくってもらうのが好きでしたが
自分ではおかずにするためにお肉を入れています。
なすもピーマンもこれから夏によく出回るお野菜ですよね。
これもよく出るメニューになってしまいます。

Dsc05291

だいこんとさつま揚げの煮物。

Dsc05292

赤魚の粕漬け。

昨日もおいしいよるごはんでした☆

ごちそうさまです♪

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村
鍼灸 ブログランキングへ

|

« にんにくの芽炒めのよるごはん☆ | トップページ | 院長のつぶやきその⑤「治療家という仕事」 »

よるごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520214/55185348

この記事へのトラックバック一覧です: なすとピーマンの味噌炒めのよるごはん:

« にんにくの芽炒めのよるごはん☆ | トップページ | 院長のつぶやきその⑤「治療家という仕事」 »